TOP >> 弥生美術館 >> 過去の展覧会 >> 過去の展覧会詳細

 

過去の展覧会

生誕100年 長沢 節 展 ~デッサンの名手、セツ・モードセミナーのカリスマ校長~

20170119130452-0001

細くて、軽くて、弱いからこそ美しい-。

独特の美意識で流麗なイラストを描き、日本のファッション・イラストレーション界をけん引した長沢節(1917-1999)。

固定観念にとらわれないユニークな〈セツ美学〉は、ものの考え方、暮らし方全般にもおよび、主宰した美術学校セツ・モードセミナーでは多くの若者たちに感化を与えました。

長沢節の生誕100年を機に〈セツ美学〉の全貌に迫ります。

会期中は多数の作品を入れ替えします。

どうぞ、何度でも〈セツ先生〉に会いに来てください。


会   期 2017年4月1日(土)~6月25日(日)
開館時間 午前10時~午後5時 (入館は4時30分までにお願いします)
休 館 日 月曜日
※ただしGW期間中5/1(月)は開館
料   金 一般900円/大・高生800円/中・小生400円
 (高畠華宵常設ルーム、竹久夢二美術館も併せてご覧いただけます)

 


お知らせ:

ファッション・ショウの動画上映(6/18,6/25)

20161226181725-0001←1970年のモデルたち
長沢節が1967年にプロデュースした「モノ・セックス・モード・ショウ」を再現。(監修:浅賀政男)

ホモ・ジュッピース2017←2017年のモデルたち

★上映会を行います。
4月、5月、6月に撮影した動画を編集し、上映を行います。

日時:6月18日(日)、25日(日)午後5時15分頃~約30分間

イベントの詳細と申込方法は本HP「イベント他ご案内」をご参照ください。

6分間のショート版の館内放映も予定しています。

 

 

 

長沢節&石川三千花の映画本刊行!

★「セツ先生とミチカの 勝手にごひいきスター!」
  (長沢節・石川三千花編著/河出書房新社/1600円+税)

長沢節が雑誌『SO-EN』に28年間、332回連載した映画評論「セツ・シネマ・セミナー」。
膨大な分量の原稿を愛弟子の石川三千花が読破し、美少年をテーマにセツ先生らしさが光る回をピックアップ。そして鋭いツッコミを入れています!

セツ先生&ミチカの師弟コンビが贈る映画スター愛あふれる本です。

20170403163154-0001

 

 

展覧会のカタログ本刊行!

★「長沢節 デッサンの名手、セツ・モードセミナーのカリスマ校長」
     (内田静枝編/河出書房新社/2400円+税)

「生誕100年 長沢節展」の展覧会カタログとして、担当学芸員が編集しました。展示作品の図版掲載はもちろんのこと、
長沢節のエッセイを多数収録しています。
写真家・大橋愛によるセツ・モードセミナーの校舎内の写真も満載です。(2017年1月撮影)

セツ書影

 

 

 

中間展示替え

総展示数約300点のうち、水彩画、額装していない画稿等、約100点を入替します。

前期展示:4月1日~5月14日
後期展示:5月16日~6月25日

図版3 C.ディオール

 

144W2573 %e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%91-031
女性デッサン(1990年代) 理想のモデル・ポール(1980年代)

 

28%e3%80%8c%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%80%8d-012 mode_setsugoroku
1990年東京コレクションより(『ハイ・ファッション』1990年2月号掲載原画) 自画像(1990年代)

 

 

 

 

 

弥生美術館
 〒113-0032
 東京都文京区弥生2-4-3
 Tel 03(3812)0012
Copyright (C) 2014 Yayoi Museum & Takehisa Yumeji Museum. All rights reserved.